ブログ

HOMEブログ千歳市近郊の紅葉スポット

千歳市近郊の紅葉スポット

2021.09.24

最近はジュエリーに関する話題をメインとしていましたので、今回は番外編です。

9月に入り、そろそろ涼しくなってきたかと思います。

まだシーズンとしては先になりますが、今回はOBARAオバライオン千歳店が位置する千歳市近郊の紅葉スポットについてのご紹介です。

空港のイメージが強い千歳市ですが、それに負けないぐらい魅力的な自然も多いです。

なかなかコロナのご時世的に旅行にというのも難しくはありますが、いつか落ち着いたときのためにも知ってもらえたらと思います。

 

青葉公園

ホテルグランテラスの裏にある千歳市最大規模の公園です。

自然が多く、紅葉を楽しむにもうってつけの場所です。散歩をしながら、スポーツの傍ら、レジャーシートとお弁当を持ってなど公園ならではの楽しみ方ができます。

また、青葉公園内には図書館やキャンプ場もあります。

紅葉以外にも、読書の秋や運動の秋、食欲の秋などの秋の楽しみがたくさんのおすすめスポットです。

 

支笏湖

千歳市街から離れたところに位置する歴史あるカルデラ湖です。

湖の中には栄養分が少ないことからプランクトンがほぼ生育しておらず、水の透明度は非常に高いです。この清らかな水質の水は周辺の自然の豊かさにも一役買っており、四季折々のメリハリの利いた表情を見せてくれます。紅葉時は、鮮やかな山々が出迎えてくれることでしょう。

今年度は中止となってしまいましたが、紅葉シーズンは支笏湖紅葉まつりというイベントもやっております。人里から離れた空気で、鮮やかな紅葉を見ながら秋の味覚を楽しみ、温泉に浸かって帰る。秋の贅沢な楽しみが支笏湖にはあります。

恵庭渓谷

千歳市の隣町の恵庭にも紅葉の素敵なスポットがあります。

通年で入場料無料で24時間合いているのも嬉しいところです。

 

しかし、2021年9月現在は緊急事態宣言の影響で閉鎖となっているようです。

紅葉シーズンになる10月頃には事態が落ち着いていることを祈ります。

 

普段はシーズンであれば、白扇の滝、三段の滝、ラルマナイの滝といった3種類の滝を見ながら紅葉も楽しめる癒やしスポットとしても素晴らしいところです。

また、源義経が恵庭渓谷の地域に黄金を埋蔵したという伝説もあり、歴史ファンにとってもイチオシの魅力的なスポットです。

まとめ

今回は千歳市近郊の紅葉スポットについてご紹介しました。

今は緊急事態宣言の影響でなかなか外へ出かけるのは難しいですが、紅葉シーズンまでには落ち着いてほしいところですね。